読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チャイナアドバイス China Vape TV

VAPEレビューブログ。VAPEの個人的な感想、使用感を書きます。

RBAをやる前に。必要な道具

※新しく道具を新調したので書いた方もあります↓

RBAをビルドする前に。必要な道具2 - チャイナアドバイス China Vape TV

 

RBAってなんだろう

Re Buildable Atomizerの略称です。

使い捨てのカートリッジではなく、自分でセッティングし直せるアトマイザーのことです。

揃えておきたいもの

f:id:ChinaVapeTV:20160226204447j:image

ピンセット

コイルをつまんだり、ひっぱったりウィックを通したり色々と使います。ニコチンリキッドを使った後のウィックは素手で触ってほしくないので、なるべくピンセット等を使って捨てましょう!

セラミック製のピンセットもありますが、通電したときに触らなければ良いだけなので私は金属製のものを使っています。

ニッパー

ワイヤーをカットするために使います。

歯がまっすぐになっているものがいいです。ワイヤーの余剰分を切りきれません。

コイルジグ

コイルを巻くためにあります。

これはお好みです。私はドライバーにそのまま巻き付けています。

ドライバーセット

ビスの扱いや、コイルを巻くのにも使えますよ!

アトマイザーを買えばたいてい小さなドライバーがついてきますが使い難いので買っておきましょう。

抵抗値チェッカー、テスター

出来上がったコイルの抵抗値を計るものです。

これは必ず必要なものです。MODに出る抵抗値だけを信用しないでください。

セッティングの注意点

通電性のあるもの(金属ピンセット等)で触りながら通電させないでください。ショートします。

切ったワイヤーがデッキに乗っていたりしないかも確認してください。ショートします。

キャップをしめてキャップにコイルが触れていないかも確認してください。ショートします。

何かおかしいと思ったらそのまま使用しないでください。

ビスが緩んで通電しなかったりがあるので最後に確認してください。

ショートに関してはメカニカルMODを使った場合起きることですが、レギュレーテッドだと言って油断しないでください。